日本に古くから伝わる薬膳と、現代の栄養学。どちらも大切にしながら、サステナブルに食を楽しむ薬膳style。おいしいが未来になる。家族や仲間、大切な人とLAGOM(=スウェーデン語で、ちょうどよい、心地よくいこう)で豊かなおいしい時間を♪
『note』体質や体調がわかる5つの簡単薬膳セルフチェック他、情報発信中です。
こちらです。

【薬膳レシピ・冬】クリスマスレシピ。カリフラワーと林檎のサラダ

冬の薬膳レシピ

こんにちは。

5TASTES&COLORS、大森かなです🌈

皆さま、いかがお過ごしですか?

もうすぐクリスマス🎄

今年のクリスマスは土日ということもあって、例年以上に盛り上がりそうですね。

ホームパーティーを予定している方もいるのでは✨✨?

様々なクリスマス料理を作られると思いますが、今回、クリスマスにぴったりのサラダをご紹介します。

目にもカラダにも優しい、グリーンな、りんごとカリフラワーのクリスマスサラダで、今回もカラダを整えましょう。

りんご🍎もカリフラワーも、どちらも、消化器系によい食材。カリフラワーは腎も養うので、冬には積極的に食べたい食材です。
カリフラワーは、ロマネスコという種類を使います。
他のカリフラワーでも代用できますが、できれば、クリスマスのイメージにぴったりな、ロマネスコを使っていただけたらと思います🎀

【薬膳レシピ・冬】クリスマス。カリフラワーロマネスコと林檎のサラダの材料

  • りんご…1ケ
  • カリフラワー(ロマネスコ)…1株
  • ベビーリーフ…適量
  • はちみつ…大さじ2
  • クローブ(ホールタイプ)…5粒
  • ミニトマト…3ケ

ドレッシングの材料

  • りんご酢…大さじ1
  • マスタード…小さじ2
  • オリーブオイル…小さじ1
  • りんごの煮汁…大さじ2

【薬膳レシピ・冬】クリスマス。カリフラワーロマネスコと林檎を使ったサラダの作り方

  1. りんごをくし切りにし、皮をむいて2ミリの厚さにスライスする。
  2. 1を耐熱容器に並べ、はちみつをりんごに、まんべんなくいきわたるようにかけ、クローブを散らして、ラップをし、電子レンジで5分加熱し、とりだしたら、そのまま荒熱がとれるまで放置しておく。
  3. カリフラワーは、真ん中の部分を切らないように注意しながら、周りの子房を丁寧に切りとる。
  4. 鍋に湯を沸かし、沸騰したら、塩を一つまみ入れて、カリフラワーを茹でて取り出しておく。
  5. ドレッシングを作る。2で出た煮汁・りんご酢・粒マスタード・こしょう・オリーブオイルのすべてをよく混ぜる。
  6. 皿に、真ん中に大きなカリフラワー、りんごを放射線状に円を描くように並べ、ベビーリーフを適量、トマトも飾り、ドレッシングをかけて完成です。

パイの実ツリー、完成なるか!?

今日は、LOTTEパイの実でクリスマスツリー作りにチャレンジ🎄‼

完成図は、次回に♪

パイの実。

いったい、何個使ったかなぁ。。。

試作合わせたら、50個以上。

正直、しばらくは、パイの実見たくないし食べたくない😏

明日からは、食事コントロールの日々です。

 

では、皆さま。

寒さ対策をしっかりして、どうぞ、ステイヘルシーで、

あったかくしてお過ごしください🙂🧣。

いつも読んでくださりありがとうございます⛄