日本に古くから伝わる薬膳と、現代の栄養学。どちらも大切にしながら、サステナブルに食を楽しむ薬膳style。おいしいが未来になる。家族や仲間、大切な人とLAGOM(=スウェーデン語で、ちょうどよい、心地よくいこう)で豊かなおいしい時間を♪
『note』体質や体調がわかる5つの簡単薬膳セルフチェック他、情報発信中です。
こちらです。

【かんたん薬膳レシピ・秋】初心者さんでも簡単。栄養満点『濃厚バナナジュースレシピ』。バナナ保存法のコツも!

バナナジュース ヘルシー飲み物

こんにちは🎵

和洋中問わず、自由な発想で考えたシンプル&ヘルシー、カジュアルな薬膳スタイルレシピをご紹介しています✨

まだまだ日中暑いこの時期。
バナナを買ってきたら、熟すのが早くて、すべて食べきれないうちに真っ黒に…😣

そうならないうちに、私は、冷凍保存をして、好きな時にバナナジュースにすることにしています。

今回は、いつものバナナジュースより、栄養価アップエッグ入り濃厚バナナジュースを作ります。

その秘訣は、
バナナ入りミルクセーキといったらいいのかな。

バナナは「寒性」の食材。肺・大腸に帰経するので、体にこもった余分な熱を冷まして喉の渇きを潤し、大腸の働きを活発にしてくれます

ちなみに、最新の栄養学では、は、プロテインスコアが最高の100点満点のスーパーフード。

一日に10個食べても問題ないそうです。育ち盛りの中高生は、1日3個食べるとよいそうですよ。

いつものバナナジュースに卵をプラス✨

忙しい朝の朝ごはんにいかがですか?

エッグ入り濃厚バナナジュース、良かったらお試しください☺

#バナナレシピ #エッグ入りバナナジュース #水色の卵 
 #プロテイン #カジュアル薬膳スタイル

【かんたん薬膳レシピ】栄養満点!濃厚バナナジュース(エッグ入り)の材料(約2人分)

バナナジュース材料

バナナジュースの材料

・バナナ…2本
・卵…1ケ
・はちみつ…適量
・牛乳…300cc
・シナモン(あれば)…適量

【かんたん薬膳レシピ】栄養満点濃厚バナナジュース(エッグ入り)の作り方

全ての材料をミキサーにかけるだけで完成。

仕上げに、お好みでシナモンをかけます。

【食材豆知識】バナナが余った時の保存法は?

ナナを1本ずつラップに包み、上から抑えて平らにし、重ねて冷凍庫保存します
使いたい時に冷凍庫からとりだして、包丁で好みの大きさにサクサク切れるから使いやすいですよ。

水色の卵を見つけました!

まご屋さんで、こんな卵を見つけました🐣

水色の卵です。

アロウカナの卵

水色をしたアロウカナの卵(下2つ)

 

「アロウカナ」という南米チリ原産の品種の鶏で、普通の卵よりもカロチノイドやビタミンBが約10倍~20倍、ビタミンEが11倍、レシチンが2倍…と栄養価も高いのだそう。

卵かけご飯で食べてみました。

想像していた以上に美味しくって、何杯でもいけちゃいます✨

しかも、ヘルシーだから、食べ過ぎても問題なし✨

アロウカナの卵で卵かけご飯♫ 最高のご馳走~‼

良かったらお試しください🎵

 

では、皆さん、引き続き、

STAY HOME…☘, STAY SAFE…☘,STAY HEALTHY…☘,

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました🌈

素敵な一日をお過ごしください。