日本に古くから伝わる薬膳と、現代の栄養学。どちらも大切にしながら、サステナブルに食を楽しむ薬膳style。おいしいが未来になる。家族や仲間、大切な人とLAGOM(=スウェーデン語で、ちょうどよい、心地よくいこう)で豊かなおいしい時間を♪
『note』体質や体調がわかる5つの簡単薬膳セルフチェック他、情報発信中です。
こちらです。

【かんたん薬膳レシピ・簡単】プルーンピューレ入り生チョコレート

生チョコ完成図 薬膳レシピ

こんにちは♪

毎回、自由な発想から美味しくてヘルシーな、カジュアル薬膳スタイルレシピをご紹介しています。

バレンタインデーが近づいていますね❤
今回の食材はカオ🍫&プルーン」です。
ペースト状にしたプルーンピューレを、生クリームの代わりに使用。そして、さらに、香り付けにココナッツミルクを入れます
チョコレートのほろ苦さとプルーンの甘酸っぱさが溶け合う、本格的な、大人のヘルシー生チョコです。
チョコレートは、製菓用のカカオ分50%~60%程度のスイートチョコレートがおすすめです。
※市販の板チョコでもOKです。

ガーナブラックチョコレート

LOTTEカカオ50%の「ガーナチョコブラック」

材料さえ揃えば、あとは混ぜるだけ。
簡単!失敗なしのレシピです(^^)/

【かんたん薬膳レシピ】プルーンピューレの生チョコレートの材料

生チョコ(プルーンピューレ入り)

・クーベルチュールチョコレート…150グラム
・プルーンピューレ…70グラム
・ココナッツミルク…大さじ2

<仕上げ用>
・(茶色)ココアパウダー…
適量
・(白)ココナッツミルクパウダーと粉砂糖
適量

・チョコレートを湯煎にかけるための湯

☆あると便利な調理器具

・ゴムベラ
・ボウル大
・ボウル小
・ラップ
・温度計
(※百円ショップに売っています。)
・型
四角いお菓子の空き箱などにラップを敷くと、いいですよ♪
(こんな風♪)
↓ ↓ ↓

生チョコ型

生チョコの型

【かんたん薬膳レシピ】プルーンピューレの生チョコの作り方🍫

★STEP1 プルーンピューレ作り

種抜きプルーン1/2袋(100グラム)を使用します。
種抜きのプルーン100グラムをフードプロセッサーで撹拌し、ぬるま湯45mlを少しずつ加え、ペースト状にします。
完成!!

プルーンピューレ

プルーンピューレ

★STEP2 生チョコ作り

① ボウル大にチョコレートボウル小にお湯を入れます(50℃前後)
湯の温度は60℃以上に熱すぎないよう、熱湯ではなく、お風呂より少し熱いくらい。)
※チョレートにお湯が混じらないように、しっかりと固定ができる、大と小のサイズのボウルを準備すると作業がやりやすいです

② 湯煎にかけた状態のまま、ラップをし、約10分ほどおいておきます。(自然と溶けるから、後の作業もしやすくなります。)

チョコレートをを湯煎にかけます

チョコレートを湯煎にかけた状態でラップをして約10分後…

 
③ ラップをはずし、ゴムベラをゆっくり動かしながらチョコレートを溶かします。

チョコレートを湯煎にかける

チョコレートをゴムベラでゆっくり混ぜます。

④ ③にココナッツミルクプルーンピューレを加え、なめらかになるまで空気を含ませるように、ゆっくりと混ぜます。

⑤ 型に④を1~1.5センチの高さに均一に流し込み、冷蔵庫で15分ほど冷やし固めます。
生チョコ流し込み

⑥ 約15分後、冷蔵庫から取り出し、好みの大きさにカットして、ココアパウダーをまぶしたら…
完成です!!(ナイフを温めながら切ると、上手くいきますよ(^^)/

生チョコ(ココア&ココナッツシュガー)

プルーンピューレ入り生チョコ(ココア&ココナッツシュガー)

茶色のはココア、白いのは、冷蔵庫に残っていたココナッツパウダーと粉砂糖を半々に混ぜたもの。

※今回作った、「プルーンピューレ入り生チョコレート」では、プルーン1/2袋分を使っていますが、プルーン1袋とぬるま湯90mlで多めに作っておいて、ヨーグルトにかけてみたり、お菓子作りに利用したり、ソースにしたり…と色々に使えて、便利(^^)/

プルーンピューレ大

プルーンピューレ(ドライプルーン1袋分)